日本の給食で中国産の食材が使われている恐怖!裏側へ潜入・・・

7b98d50906b78de45e5fa6a7ecabd577_s

日本の公立小学校・中学校では
給食が出されているところが一般的で
なかなか毎日お弁当というところは少ないと思います。

給食費もお手頃でお弁当を作らなくていい手軽さから
とても有難いことではありますが、

毎日子供が口にするその食材に中国産のものが
たくさん使われていることはご存知でしょうか。

その恐るべし裏側をご紹介いたします。

スポンサーリンク

日本の給食における過去の事件

先日千葉市内の小学校給食に
「たばこ」の一部が混入していたと報道されましたね。

ご飯を食べていたらたばこの葉が見つかったとか、
配膳の最中にたばこのフィルターが見えたとか。。。。

たばことなると、給食を作っていた作業員が
吸っていたものかもしれないと思えますが、
(もちろん最悪最低なことです)

以前あった問題としては
埼玉県の小学校給食で、
縫い針がフランクフルトに混入していた
なんてこともありました。

フランクフルトを1から給食センターで
作るとは思えないので
この件はきっとフランクフルトを製造した
製造会社での問題だと思います。

いずれにせよ
いろんな異物の混入問題が多発する
小学校給食。

もちろん異物混入はあってはいけないことですが、
それ以前に私は食材そのものが気になって仕方ありません。

日本の小中学校給食で使用される中国食材

144684

小学校や中学校で使用されている食材は
安全性は確保されていないにもかかわらず
コスト面で調整するために輸入ものがたくさん使用されています。

特にお隣中国産のものは食品製造事情がずさんで
安全だとは言い難いですよね。

給食調理の現場は
時間も人も足りないのが現実問題。

だから安全性には欠けても
安くて簡単に調理できる中国産の加工食品に走ってしまう。

一番怖いのは生で食べる
海藻とみかん。
みかんは日本のじゃないの??と驚きですが、
きっと缶詰のみかんですね。

どんなものが入っているかわからない
シロップに漬けられた缶詰のみかんはとても怖い。

15年ほど前では
輸入品といえばタイやフィリピン産の
パイン缶や黄桃缶くらいだったのに

10年ほど前から徐々に変化が始まって
黄桃缶が中国産になり
ひじきや筍の水煮などいろんな
給食食材がどんどん中国産がなってきました。

実際調理していた調理師の話によると
そのひじきから金属片やビニール紐などの
ゴミが絡まっていたり
水煮のマッシュルームも異臭を放っていたんだそう。

中国産のゴマも糞のようなものがくっついていて
ひとつひとつ調理師が取り除いていたのだとか。

そっちのようがよっぽど時間かかるじゃん!と
思ってしまいますがコストには勝てなかったのでしょうか。

特に公立小学校だと決して裕福ではない
ご家庭もありますし
給食費が滞納する・・・なんてこともしばしば。
国産に切り替えて給食費を上げるのはかなり厳しいらしい
のでどうしたらいいものやら。。。

我が子がもう少しで小学校に上がると思うと
怖くてなりません。

たまに外食で中国産のものを口にしてしまうのとは違い
給食は6年間~9年間毎日食べるもの。

これを考えると小学校受験をしたくなってきちゃいます。
とはいえ、経済的に豊かではないと選択肢はありませんし・・・

国は子供たちの未来をどう考えているのでしょうか?

スポンサーリンク

給食から見えた中国食材の恐怖

c9b8ae93b7f888aa20fc8633f1801d64_s

日本向け工場で
真っ黒な塩水にマッシュルームが浸かって
いるのを見た日本人がびっくりしたのを見て、
「1年半も常温でもつから大丈夫!」と
平然と言ってのける中国人。

ひじきを干しているところでは
そのひじきの上に座ってランチを取ったり
ひじきが車にひかれていたりする光景もある。

「中国人は自分たちが食べないから気にしない」

というのが本音らしいです。

ニュースで問題になった冷凍食品や
マクドナルドの実態は本当なんでしょうね。

これが日常茶飯事に行われているわけですから
絶対に食べたくない!のが日本人のホンネ。

でも学校給食に限らず外食産業でも
中国産の食材はたくさん使用されています。

知らぬが仏・・・と製造者側が思っているのか?

この現状を把握してなんとか改善を求めたい一方で
利益を追求したい企業としては引き続き中国産を
使用していきたいところ。

やっぱり消費者がかしこくなって自分でしっかり
正しい選択を繰り返すしかないのでしょうか。

知れば知るほど恐ろしい中国食材事情です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
いかに知らないことが恐ろしいことか痛感させられる
内容だったのではないかと思います。

たまに外食して中国産食材を食べるのとは違い、
毎日大切な子供たちが口にするものが給食。

塵積って山となりますから健康被害も心配です。

考えただけで恐ろしくなるこの現状、どうにかして
改善していただきたい!と切に願います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る