お月見はいつ?意味とお供えの由来を絵本で学んで団子作りを楽しもう!

e71616595d9e5aa3120622b74a058fb6_s

今年は残暑もさほど厳しいということもなく、
すっかり秋の風情が漂っています。

中秋の名月ももうすぐになり、お月見の季節になりましたね。

某有名ハンバーガーショップでも、
この期間限定のバーガーが発売になり、
これを食べないと気が済まない方もおられるかと思いますが、

今日は本当のお月見とは?
というお話をご紹介したいと思います。

意味やお供えの由来、時期はいつなのか?など
お子様とお月見を楽しめるように
おススメの絵本や団子・夕食レシピとともに
ご紹介いたしますね!

スポンサーリンク

お月見の意味とは

お月見の意味は、
奈良時代から平安時代ごろに中国から伝わってきた風習

日本に伝わってから後に秋の収穫祭と結びついて、
秋の収穫を感謝する意味をもつようになりました。

かなり昔からある風習ですね。

お月見はいつなの?

edc279e74c5a8b0e4bf63ae86c55d5ad_s
では、今年のお月見はいつでしょうか?

その答えの前に、
お月見についてもう少し詳しくご紹介していきます。

お月見は、
旧暦の8月15日と9月13日に行われる月を鑑賞し、
豊作を祈願する行事
です。

あれ、2回あるの?と思われた方もおられると思いますが、
実はお月見は2回あって、
このどちらかだけしか月を見ないことを「片見月」といって
縁起が悪い
とされています。

旧暦の8月15日を「中秋の名月」「十五夜」と呼び(こちらは有名ですね)
旧暦の9月13日を「十三夜」と呼び、

その両方の月を見るのがお月見の行事なのです。

では今年のお月見はいつでしょう?

2015年のお月見は

「中秋の名月・十五夜」  9月27日
「十三夜」        10月25日

  となります。

お月見のお供えの由来は?

ea6dcb639e9fb2011d996fe52b0589b9_s

では、お月見にはつきもののお供え物と言えば月見団子とすすきですが
その由来についてご紹介します。

どちらもその豊作を満月に祈願するためにお供えしたのが始まりです。

お団子は地域によって、十五夜には15個、十三夜には13個
お供えする数が決まっているようです。
団子と一緒に添えてお供えするすすきは、
魔除けになる意味もあります。

お月見が終わった後でもしばらく、
軒先などに飾っておくところもあるそうです。

お月見の絵本でおすすめなものは?

小さなお子さんと一緒にお月見を楽しむ前に、
少し絵本などでお月見のお話を聞かせてあげるのも
子供の想像力が広がっていいですね。

小さいころ、
お月様を眺めてウサギはどこにいるんだろうと真剣に探したものです。

では、お月見の前にお子さんと楽しむ絵本を紹介します。

☆ おつきさまこんばんは  作 林明子  福音館書店  0歳~

おつきさまこんばんは 福音館あかちゃんの絵本...

おつきさまこんばんは 福音館あかちゃんの絵本…
価格:756円(税込、送料別)







こちらはまだ言葉を離せない赤ちゃんから楽しめる絵本です。
暗い夜空からお話が始まり、
やがてお月様が出てきてご挨拶します。

途中雲がお月様を隠してしまうのですが、
雲がすぐに去っていき
お月様がニッコリ笑顔になるというストーリーのシンプルなお話です。

実は裏表紙に描かれている
「アッカンベーをしたお月様」が子供たちにとても人気です。

☆ 14ひきのおつきみ  作・絵 いわむらかずお  童心社  2歳~

14ひきのおつきみ 14ひきのポケットえほん...

14ひきのおつきみ 14ひきのポケットえほん…
価格:864円(税込、送料別)







こちらは少しお話の意味が分かる年齢になったお子さんにお勧めの絵本です。

14匹のねずみの兄弟たちが
お月見の準備をしてお月見を楽しむストーリーです。
自然の美しさが描かれていて、
日本の秋の情景がいっぱい広がる素敵な作品です。

「うちでもお月見やってみようか?」と子供を誘うきっかけになる一冊です。
今年初めてお月見するお子さんのいる方にお勧めです。

☆ お月さまってどんなあじ? 文・絵 マイケル・グレイニッツ 訳 いずみちほこ らんか社 5歳~

お月さまってどんなあじ? / M.グ...

お月さまってどんなあじ? / M.グ…
価格:1,620円(税込、送料別)







こちらはお月見のお話ではありませんが、
お月様に対する夢の広がる素敵な作品です。

お月さまってどんな味なのだろうと疑問を抱いた動物たちが、
なんとかしてかじってみようと奮闘する様子がとても面白く、
子供たちもドキドキしながら楽しめます。

最後にお月様をかじることが出来るのでしょうか?
まんまるの綺麗なお月さまを見る前にこれを読めば、
お月見もまた違った楽しみ方が出来そうですね。

スポンサーリンク

お月見団子の作り方~子供と作ろう!~

白玉粉と豆腐を使った簡単お団子レシピをご紹介します。
かぼちゃの入ったお団子もあるので、見た目もきれいに飾れますよ!

~材料~ 
☆白いプレーンの団子  10個分
  白玉粉        100g
絹漉し豆腐     100g

☆黄色いかぼちゃ団子  5個分
 白玉粉      50g
絹漉し豆腐   20g
かぼちゃ     30g (皮をむいた状態で)

~作り方~
黄色いかぼちゃ団子
① かぼちゃをレンジでチンしてやわらかくし、皮をむいてマッシュします。
② 白玉粉、マッシュしたかぼちゃをボウルに入れてよくこねます。
③ ②に絹漉し豆腐を少し打つ煎れてよくこねる。5個に分けて丸めます。
  (かぼちゃの水分量で柔らかさが変わるので、豆腐で調節します。
   様子を見ながら耳たぶ程度になれば入れるのをやめましょう)
白いプレーンの団子
④ 白玉粉と絹漉し豆腐をボウルに入れてよくこねる。10個に分けて丸めます。
⑤ 鍋にお湯を沸かして団子を全部茹でます。ゆで時間は、鍋に入れた後、
  団子が浮いてくるのでそれから2分程度茹でるのを目安に引き上げ水を切ります。

お好みでみたらしのたれなどつけて食べましょう。  

お月見レシピ!夕食はこれで決まり!

お月見しながらの夕食は
やはりお月様をイメージできるものがいいですね。
栗ごはんやお寿司
お子様の大好きなハンバーグに目玉焼きを乗せても
子供たちは喜んでくれそうですね。

サイドメニューの一つにお勧めの、
子供たちが大好きなじゃが餅の月見アレンジレシピを
ご紹介します。

~お月見じゃが餅・こってり甘辛味~

~材料 10個分~

じゃがいも      300g
片栗粉        大さじ4

☆ しょうゆ   大さじ1
☆ みりん    大さじ1
☆ 砂糖     大さじ1

油        少量
卵黄       1個分

~作り方~
① じゃがいもは皮をむき、1㎝幅の輪切りにして耐熱皿に入れ、
   レンジで6分チンして柔らかくします。
② 熱いうちにつぶして片栗粉を入れて混ぜ、10等分にして小判型に形を整えます。
③ フライパンで焦げ目がつくまで焼きます。
④ 一度じゃが餅を取り出して☆の調味料を入れ少し煮詰めます。
⑤ じゃが餅をフライパンに戻して、☆を絡めます。
⑥ お皿に盛り付け、卵黄は別容器に入れ添えます。
  卵黄につけながら食べると美味しいです。

まとめ

お月見の意味や由来、そしてお子さんと楽しむ絵本、
お月見レシピまでご紹介しました。

これで今年のお月見はお子さんと一緒に楽しめますね。

日本の古くからの美しい季節の行事、
お月見を子供達の代に伝えていくためにも
お子さんと一緒に楽しんでくださいね。

2015年のお月見は9月27日と10月25日なので
どちらも日曜日です。
家族でゆっくりと楽しめそうですね。
このどちらもお月見することも忘れないでくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る