ハロウィンお菓子を手作りするレシピ!パート➂クッキー・マフィン・さつまいも編

22fb2e5ce2b948bc6822d00a2e98d7d5_s

ハロウィンのお菓子を手作りするためのレシピ第三弾!

今回は、クッキーやマフィン、
さつまいもを使ったレシピをご紹介いたします。

スポンサーリンク

ハロウィンお菓子レシピクッキー編

ハロウィンはクッキーが人気ですね。
簡単にできるホットケーキミックスを使ったクッキーをご紹介します。

≪お化けクッキー≫

5c35c2a34f7d398a7859ea82e3817d54_s
材料
ホットケーキミックス    200g
玉子            1個
砂糖            10g
バター           60g
コーヒー          小さじ2

作り方
☆ バター半量を常温で柔らかくします。
☆ 玉子半分、砂糖半量、バター半量を混ぜ合わせます。
(玉子にたくさん空気を入れて混ぜると出来上がった時に膨らみすぎてしまうのでサクッと混ぜてください)
☆ 次に混ぜ合わせた玉子、砂糖、バターにホットケーキミックス半量を混ぜます。
☆ もう一つ同じ工程で作りこちらにはコーヒーの粉を入れます。
☆ 二つを冷蔵庫で1時間ほど置いたら両方1/4残して生地をのばし型抜きやコップで形を抜いてください。
☆ 土台の色の生地と別の生地で▲や●や◆の形を小さく作り色々お化けの顔を作る感じで貼り付けてください。
☆ 形が出来たら200℃に予熱したオーブンで180℃設定をして10分程焼きます。
  *生焼けで時間を足す場合はアルミホイルを被せてから足してください。
☆ 700wのトースターで焼く場合はアルミホイルを被せて5分焼いてください。
☆ 焼きあがったら出来上がりです。

≪クッキー棒≫

材料
ホットケーキ        200g
玉子            1個
砂糖            10g
バター           60g
プリッツ          10本

チョコペン         2本


作り方

☆ バターを常温で柔らかくします。
☆ 玉子、砂糖、バターを混ぜ合わせます。
(玉子にたくさん空気を入れて混ぜると出来上がった時に膨らみすぎてしまうのでサクッと混ぜてください)
☆ 次に混ぜ合わせた玉子、砂糖、バターにホットケーキミックスを混ぜます。
☆ 生地を1時間ほど冷蔵庫に入れておきます。
☆ 1時間経ったら生地をのばし、形を作りプリッツをさします。
*形はお好みで作っていただいて構いませんが厚みがあると火の通りが悪くなるので5mm~8mmで作るといい感じになります。
☆ クッキングシートに生地を置きプリッツの部分が焼けないようにクッキングシートやアルミホイルをかぶせ200℃で予熱したオーブン170℃で10分程焼きます。
☆ 700wのトースターで焼く場合はプリッツの上ににアルミホイルを被せ5分焼きます
*トースターで焼く場合焦げ目が早くついてしまい生焼けの場合があるので必ずそばで見ながら焼き焦げ目がついて来たら全体にアルミホイルを被せ中まで焼いてください。

☆ 焼きあがったら粗熱を取りチョコペンでお化けの顔を書いて出来上がりです。

ハロウィンお菓子レシピマフィン編

≪デコレーション色々カボチャマフィン≫

94d293bf327820c36f55e5fa73233388_s
材料
カボチャ             150g
玉子               3個
ホットケーキミックス       120g
牛乳               150cc

作り方
☆ 皮を取ったカボチャを小さく切って耐熱容器に入れラップをして大さじ1の水を振り入れ500wの電子レンジで5分加熱します。
☆ カボチャが潰れるくらいの柔らかさになったらスプーンなどで潰します。
☆ 潰したカボチャに牛乳50ccを混ぜてペーストを作ります。
☆ 玉子を泡だて器で空気を入れながら混ぜます。
☆ カボチャのペースト、ホットケーキミックス、牛乳を卵と混ぜ合わせ紙製のマフィンカップ4個に入れ200℃で予熱したオーブンで180℃や700wのトースターで焼きます。
☆ 焼きあがったら粗熱を取り出来上がりです。

このマフィンに生クリームをのせドライフルーツで飾ったり
チョコペンでかわいくデコレーションしたりして
ハロウィンにどうぞ!

スポンサーリンク

ハロウィンお菓子レシピさつまいも編

≪サツマイモのケーキ≫

材料
さつまいも      1本
卵黄         1個
グラニュー糖     50g
バター        40g
牛乳         60g

トッピング
刻んだアーモンド・ココアパウダー・生クリームなどお好きなものをご用意ください。

作り方
☆ さつまいもを、小さく切り耐熱容器に入れ大さじ1の水をふりかけラップをして500wの電子レンジで4分加熱して柔らかくする。
☆ 柔らかくなったさつまいもを、熱いうちに潰します。
☆ 牛乳・砂糖・バターを電子レンジで30秒加熱して粗熱を取りさつまいも・玉子と混ぜます。
☆ お好みのカップに入れ(目安は30gカップに3個できます)トッピングして出来上がりです。
☆ 焼かないので冷蔵庫で冷やしても、500wの電子レンジで1分加熱してもどちらでもおいしく食べられます。

≪さつまいもフォンデュ≫

36175c30f18b0ea10731fccd95abb4db_s
材料
とろけるチーズ       300g
生クリーム         200cc
さつまいも         2本
板チョコレート       3枚
バター           80g
塩(お好みでバター用)   少々

作り方
☆ さつまいもを、1.5cm角に切りにして耐熱容器に入れ大さじ1の水を振り入れ500wの電子レンジで5分程加熱して柔らかくします。
(5分で柔らかくならなければ様子を見ながら柔らかくしてください。)
☆ ホットプレートを準備します。
☆ バーベキューなどに使うアルミのお皿を置きます。
☆ とろけるチーズ、生クリームを混ぜたもの
☆ 板チョコレートを砕いたもの
☆ バターを別々のアルミ皿に入れて焦げないように溶かします。
☆ 溶けたらさつまいもを、竹串に刺して食べてください。
*アルミ皿がない場合耐熱皿でもできます。
*アルミ皿の代わりに紙皿にアルミホイルを全体に巻き付けてもできますが
焦げ付くので途中交換が必要
です。

おわりに

ハロウィンのお菓子レシピはいかがでしたでしょうか?

ハロウィンに限らず普段にも作れる楽しいものを
ご紹介しましたので、

是非お子様と一緒に作ってみてくださいね。

チョコペンでデコレーションしたりするところが
一番楽しいかもしれませんね!

Happy Halloween!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る